風俗はしっかり選んで本気で楽しむ!

風俗はしっかり選んで本気で楽しむ!

MENU

風俗の種類

風俗というと、お店に直接足を運んでサービスを施してもらうのが最もポピュラーですが、実際の風俗のバリエーションは非常に豊富です。

 

ファッションヘルス、ソープ、ピンサロ、オナクラ、そしてホテヘルやデリヘルなど、少し挙げただけでも色々な種類がありますし、ジャンルによってサービスのスタイルや内容も全く違います。

 

目的に合わせてお店選びをしたいのなら、利用する前に種類の違いについては覚えておいた方が良いでしょう。

 

 

まず、お店に足を運ぶスタイルなのはファッションヘルスやソープ、ピンサロやオナクラになります。

 

ファッションヘルスは風俗の代名詞と言っても良く、世間で一番認識されているスタイルになります。

 

お店に直接足を運び、お店の中にある個室、もしくはカーテンで仕切られたベッドで性的サービスを受けます。

 

そしてソープは、お風呂のある個室で、まずはお風呂でローションを塗り、マットプレイやスケベ椅子で密着した後にベッドでさらにサービスを受けるのが通常です。

 

ソープの場合は、格安店から高級店まで、価格もサービス内容もピンキリなので良く覚えておくと良いでしょう。

 

ピンサロはピンクサロンの略で、お店には行きますが、個室はありません。

 

お店のフロアにあるボックスシート内でサービスを施されます。

 

女の子に堂々とボディタッチやキスが出来るセクシーキャバクラと似た部分はありますが、あきらかに違うのは射精させてくれる所です。

 

オナクラはオナニークラブの略で、女の子に自分のオナニーを鑑賞してもらうサービスです。

 

オナクラの場合は他のお店とは違って素人女性が多く、素人の女性の前で自分だけ裸になることで羞恥プレイを楽しむことが出来ます。

 

 

そして、ホテヘルとデリヘルの場合は、事務所はありますが、そのままお店でプレイするわけではありません。

 

ホテヘルの場合は指定されたホテル、もしくは幾つかあるホテルの中で待機し、ホテヘル嬢を派遣してもらいます。

 

そしてデリヘルは、デリバリーヘルスという名の通り、女の子をデリバリーしてもらうことが出来るので、自宅でも自分の指定したホテルでも派遣してもらうことが出来るのです。

 

ホテヘルもデリヘルも、サービスは基本的にファッションヘルスと同じです。

 

 

他にもコスプレ姿でサービスをしてくれるイメクラや、女王様に責められるSMクラブなど、比較的マイナーなお店もあるので、自分のニーズに合った風俗を選ぶと、風俗の楽しさは確実に倍増します。

 

自分のニーズがいまいちわからないのであれば、まずは色々なお店を回って、自分に合った風俗店を探してみるのもまた楽しいのではないでしょうか。